HOME>ホットトピックス>それぞれの商品の有効成分などの特徴と利点

目次

錠剤タイプとクリームタイプ

錠剤

年齢と共にシミやくすみなどの、お肌の悩みは増えていきます。何か対策をしないとどんどん症状は悪化してしまいます。キミエホワイトは、シミやソバカスに効果的ということで、人気がある商品です。キミエホワイトには、体の内側から飲んで効く錠剤タイプと、お肌に直接つけて浸透させるジェルタイプなどいくつかの種類があります。自分に合うようなタイプを選べるのがとても便利です。

有効成分と特徴

女性

まずキミエホワイトの錠剤タイプについてですが、医薬品として認められている程その効果はあります。シミに効果的な医薬品有効成分のエルシステインが豊富に含まれています。そしてシミの元でもあるメラニン色素の生成を抑える効果のあるアスコルビン酸も含まれています。最後にパンテトン酸カルシウムというタンパク質の生成に有効的な成分も含まれています。一回一錠を朝昼晩3回飲むだけなので、簡単です。またジェルタイプのキミエホワイトのオールインワンクリームという商品もあります。こちらはお肌に直接つけるクリームタイプの商品です。この商品一つで化粧水、クリーム、化粧下地など10つの機能を果たしてくれるので、忙しい人にも便利です。

広告募集中